Google 日本語入力の安定版をアップデートしました。

2011 年 9 月 30 日
Posted by 梁成基、渡辺雄也、楠本充 / ソフトウェアエンジニア インターン

初めまして、8 月から東京オフィスでインターンとして参加している、梁、渡辺、楠本です。早いもので明日から 10 月です。すっかり肌寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、Google 日本語入力安定版をアップデートしたことをお知らせします。すでに Google 日本語入力安定版をお使いの場合は自動的に更新されますので、そのままお待ちください。

以下のような変更点が含まれています。詳しい内容は Developer Relations Blog を参照してください。

変更点
  • ローマ字入力に対するスペルコレクション機能が導入されました。入力履歴から適切な修正候補を提示します。
    • 例: 「よろしくお願いします」が入力履歴にある場合、「よろsくお」とミスタイプしても「よろしくお願いします」がサジェストされます。
  • Web から構築された辞書をアップデートしました。
  • 郵便番号の変換結果に、郵便番号と住所両方を含む候補を追加しました。例えば「106-6101」を変換すると「106-6101 東京都港区六本木六本木ヒルズ森タワー」という候補が現れます。
  • 同音異義語の意味と用例が表示されるようになりました。




Mac 版の変更点
  • キーマップのエクスポートに失敗する問題を修正しました。 
  • Lion 環境でローマ字テーブルのインポート時にツールが無反応になる問題を修正しました。 
  • iPhoto ‘11 上で英数キーやかなキーが動作しない問題に対処しました。 

製品パートナーシップ 
エレコム株式会社様とのパートナーシップにより、エレコム製の一部のマウス、キーボードなどの入力機器について、マウスアシスタントなどのソフトウェアをダウンロードする際に Google 日本語入力の紹介もされるようになりました。その紹介を承認することでそのまま簡単にインストールすることが可能です。この機会に、まだ Google 日本語入力を利用されたことがない方にもぜひお試しいただければと思います。 

これからも、Google 日本語入力をよりよくしようと、チーム一同で開発を進めていきます。お気づきの点がありましたら、ぜひヘルプフォーラムからお知らせください。みなさんのフィードバックがなによりの励みになります。

時刻 18:12

0 件のコメント:

コメントを投稿